公益財団法人 村田海外留学奨学会とは?活動内容・設立者のまとめ情報

財団の周年まとめ

公益財団法人 村田海外留学奨学会とは一体どんな財団なのでしょうか?財団の設立者や代表者、活動内容や実績についてまとめました!

村田海外留学奨学会とは?

財団名:公益財団法人 村田海外留学奨学会
所在地:〒612-8418 京都府京都市伏見区竹田向代町136
設立 :1970年
設立者:村田純一

村田海外留学奨学会は、「向学の徒に広く海外雄飛の機会を与えたい」という想いで設立された財団で、日本の未来のための種を発掘し世界で育てていくことに財団の存在意義があるといいます。
海外留学奨学金と、外国人留学生奨学金の2つの奨学金制度があるようです。

設立者・現在の代表は?

村田海外留学奨学会の創立者は、村田純一です。
村田純一は、日本の実業家であり、村田機械株式会社の会長です。
村田海外留学奨学会の評議員会長も務めています。

主な活動内容

村田海外留学奨学会は、村田機械株式会社の創業者である故・村田禎介の遺志を継いで1970年に設立されました。
未来の日本を担う向学心溢れる若者に、グローバルに学ぶ機会を提供しているそうです。
同財団では、返済不要の給付型奨学金を学生や研究者に給付しているとのこと。

①海外留学奨学金
海外留学を目指す日本人の学生・研究者を対象に奨学金を給付しているそう。
選考に合格した後は、留学希望先の国の大学又は大学院、研究施設に1~2年間留学し、学費や生活費など、留学に必要な経費を支給してくれるようです。

②外国人留学生奨学金
2000年度からスタートした外国人留学生奨学金は、日本に留学している外国人学生の研究をサポートしているそう。研究支援費として、年間15万円を支給しているといいます。

帰国後の進路について制限や拘束などはなく、とても有利な奨学金制度として高い評価を受けているそう。設立以来延べ4,500人を超える応募があり、140人の奨学生を世界の大学や研究機関へ送り出してきたとのことです。

最近の活動実績

◇2023年6月12日
「奨学生の声」に第53期生の声を追加

◇2023年4月6日
2023年度奨学生の募集要項を公開

◇2023年2月8日
2022年度奨学生3名を決定

◇2022年10月31日
「奨学生の声」に第51期の声を追加

◇2022年1月20日
2021年度奨学生4名を決定

まとめ

村田海外留学奨学会は村田機械株式会社を創業した故・村田禎介の遺志を継いで村田純一が立ち上げた団体です。向学心に溢れる学生や研究者たちに世界で学ぶ機会を提供するため、返済不要の奨学金給付をメインに取り組んでいることがわかりました。